​空間芸術TORAMについて

アマビエ塗り絵プロジェクトを世界へ発信

​空間芸術TORAMの活動

%25E8%25BA%258D%25E5%258B%2595%25EF%25BC%2595%25E4%25BC%259A%25E5%25A0%25B4%25E3%2583%25A9

【社会貢献】

・展覧会を通して芸術振興やワークショップなどを行い社会と芸術を繋げる活動を目的としている。

2019躍動5館内.jpg

【展覧会】

・美術館やギャラリーにて全国公募を開催。アーテイスト達の作品発表の場を作ることで、芸術を広く知って頂けるよう活動することを目的とする。

星野教室1.jpg

【芸術文化の普及活動】

・カルチャースクールや​ワークショップなど芸術系教室、多様なギャラリーとの連携をとり芸術分野拡大と芸術文化定着を目的としている。

躍動4会場1.jpg

【国際交流】

・国際公募展や国際交流、アーテイストレジデンスなど多様なアート企画にも関わり幅広く分野を広げ、芸術の文化定着を図る。

世界中の団体と協力

RED.jpg

一般社団法人

空間芸術TORAM

■国立新美術館をはじめとする日本全国の美術館にて展覧会を開催。

​■平面や立体など全てのジャンルが一同に会する展覧会。

■延べ2,000人を超えるアーティストが参加、芸術関係者も注目する展覧会を毎年開催している。

IWS 集合.jpg

国際水彩画協会

I・W・S JAPAN

■全世界200カ国を超える各国のリーダーにより世界中の美術館や公共施設にて展覧会を開催。

■全世界で会員数は6,000人を超える水彩画普及を務める協会。

ウルビーノ 集合写真.jpg

Urbino in aquarello

■イタリア・ウルビーノに本拠地を置き全世界100ヵ国を超える各国のリーダーにより世界中の美術館や公共施設にて展覧会を開催

■全世界で会員数は4,000人を超える水彩画普及を務める協会。

​アーティスト支援

公募展、企画展は元よりアーティストへの作品発表の場を作り、活動サポート等、幅広く支援し社会と芸術を繋げる活動をしています。専門分野と協力して芸術文化発展を願っています。

2019躍動5館内.jpg

美術館(大きな空間)にて作品展示

大きな作品への取り組みは世界でもスタンダードになっています。大きな空間での表現は自身の作品の幅を広げると同時に作品の見せ方など認知度やスキルを上げる良い機会です。

118307048_2680042242217532_1194232890320494014_n.jpg

410Galleryにて個展や企画展を開催

ギャラリーにて個展やグループ展へ参加することで実際の作品をお客様へ見て頂き販売に繋げる活動。個展では展示方法など専門スタッフと打ち合わせしながら作品の見せ方や展示を実践で学びながら販売を行います。

躍動7集合.jpg

410Gallery所属アーティストに推薦

アートイベントの参加や美術館にて所属作家展を開催。美術館で宣伝をして個展や企画展で販売する仕組みや同時に所属アーティスト同士で芸術(アート)についての談話。ゲストを呼び、知識を広く学ぶことで見識を広めるなどのコミュニケーションを図ります。

アートにGallery1

​作品販売をサポート

美術画廊410Galleryや410webstoreにて作品販売をサポート。作品に対してのクオリティアップやご自身では決めにくい作品の価格など専門スタッフと相談しながら決めることができます。

自分の作品を見せたい販売したいなどプロのサポートで実現させてみませんか?

​まずは美術館へ展示から。

​次回の展覧会

主催:一般社団法人空間芸術TORAM

後援:福岡県・福岡市・福岡県教育委員会・福岡市教育委員会・福岡芸術振興財団・西日本新聞社・株式会社ホルベイン

​あなたも芸術団体の活動へ参加して、自分自身へ変化を起こしてみませんか?