第9回 躍動する現代作家展 at国立新美術館


国立新美術館 躍動する現代作家展

空間芸術TOARMとしまして、躍動する現代作家展も第9回を迎える事となりました。

第1回目からこれまでの躍動する現代作家展では芸術関係者含む来場者数累計15,000名を超え、来場者アンケートにつきましては10,000票を超える人気投票や感想などの回答があり注目をされた展覧会となりました。


日本国内は基より海外でも現在活動している作家様が集結する平面、立体のオールジャンル展覧会。ご来場お待ちしております。




〇展覧会の趣旨 現在活動している作家の表現をより多くの方へ広く知って頂き、芸術と社会を繋げ、芸術文化の定着を図る事を目的としています。


〇タイトル:第9回躍動する現代作家展 at国立新美術館 国際公募


〇会期:2021年11月25日(木)〜12月5日(日) ※11月30日(火)美術館休館日


〇ジャンル:平面・立体・インスタレーション(オールジャンル)


〇会場:国立新美術館 〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2-2Ⅽ


〇入場料:大人1,000円 高校生まで800円


〇後援:文部科学省・福岡県・福岡市・福岡県教育委員会・西日本新聞社・その他予定


〇事務局:〒812-0026福岡県福岡市博多区上川端町11-8 川端中央ビル4階 一般社団法人空間芸術TORAM事務局 MAIL: info@toram.or.jp





〇国際公募展 参加アーティスト募集


2016年9月から始まった躍動する現代作家展は福岡アジア美術館から始まり今では国立新美術館で毎年開催される展覧会となりました。それも一重に今まで参加したアーティスト方の功績があるからこそです。今では参加したアーティストの海外進出やギャラリー契約、作品販売など団体公募展は更なる発展の場となってきました。主催の空間芸術TORAMも一般社団法人となり、第9回躍動する現代作家展はその活動の第一弾となります。芸術文化の継承発展、社会貢献の為にアーティストと一緒に展覧会を作り上げて頂きたいと思います。アーティストのご参加をお待ちしております。


■タイトル:第9回躍動する現代作家展 国際公募


■会期:2021年11月25日(木)~12月5日(火)

国立新美術館(東京・六本木)

〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2-2Ⅽ

■公募作品:平面・立体・映像・インスタレーション(オールジャンル)


・平面:1区画(縦200cm × 横200cm × 奥行cm以内)※額込みサイズ(公募数200区画)


・立体:1区画(縦200cm × 横200cm × 奥行cm200cm以内)(公募数20区画)


・映像:1区画(縦200cm × 横200cm × 奥行cm以内)※機材持ち込み(公募数2区画)


・インスタレーション:1区画 (縦cm × 横cm × 奥行cm 要相談)(公募数2区画)



■賞:文部科学大臣賞・福岡市長賞・躍動する現代作家人気投票1位賞・躍動する現代作家賞・最優秀賞・優秀賞・新人賞・ 410Gallery賞

■応募締め切り:2021年10月31日(日)18時

※応募数に達した時点で締切となり先着順ですので予めご了承ください。

■搬入搬出日:

搬入日:2021年11月23日(火) 10:00

搬出日:2021年12月5日(日) 18:00

■搬入場所:国立新美術館 〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2-2Ⅽ

■後援:文部科学省・福岡県・福岡市・福岡県教育委員会・西日本新聞社・その他予定

■事務局:〒812-0026 福岡県福岡市博多区上川端町11-8

川端中央ビル4階  一般社団法人空間芸術TOARM 事務局  MAIL:info@toram.or.jp



公募の部 応募要項はこちら