作品出品から返送までのながれ

【1. 応募】
・応募・入選可否連絡・入選
※これから作品制作の場合


【2.作品事前準備】

【3. 業者・発送返送の場合】
・作品梱包 ・送り先・返送

【3.1. 直接搬入出の場合】
・搬入日・搬出日・事務局へ確認

【3.2. 返送を事務局へ依頼する】

【3.3. 各美術館の搬入口】
・国立新美術館・福岡アジア美術館

【4. 展示設営・撤収作業について】※任意
・会場準備・展示会場設営・撤収作業

【4.1. 受付係について】

【1. 応募】
・応募・入選可否連絡 ・入選
※これから作品制作の場合

 

・応募

■イベントページより記事内にある  公募のお申込みはこちら  をクリック。

■展覧会の応募要項を読んで頂き各フォームを記入後、送信ください。

​※展覧会資料を求められている方は事務局へお問合せください。

 

・入選可否連絡

■一週間程度で空間芸術TORAM事務局より入選可否のご連絡をいたします。

 

※万が一、一週間過ぎてもご連絡が無い場合にはメールが届いていないなどの不備がございますので、お手数ですが事務局へ再度ご連絡をお願い致します。

・入選

■空間芸術TORAM事務局より入選の連絡後、開催日の2週間前までに指定口座へ区画点数分の参加費をお振込みいただきます。

​■搬入日に直接、会場にてお支払いも可能です。

 

​■入選された方は、一般社団法人空間芸術TORAM 躍動一般会員(入会金・年会費無料)となり次回の参加より無審査となります。※一般会員は任意

(参加費はアート芸術文化振興のための協賛金として使われます)

※これから作品制作の場合

■過去作品にてフォームからお申し込み後、完成作品のタイトル・ジャンル・作品サイズなど、展覧会開催日より2週間前までに事務局へご連絡ください。

 

【2. 作品事前準備】

・作品事前準備

■作品の裏に吊り紐又はワイヤーをつける。

​※ガラスは配送時に割れる可能性があるので外してください。

■作品梱包材や箱に名前を記入。

​■作品の裏にタイトルとアーティスト名がわかるようにご記入ください。

​※立体作品も同様に作品の裏もしくは底などにお願いいたします。

​※フリーフォーマット(シール可)​

【3. 業者・発送返送の場合】

・作品梱包・作品配送・作品返送

 

・作品梱包

■作品梱包材や箱に名前を記入。

​■作品の裏にタイトルとアーティスト名がわかるようにご記入ください。

​※立体作品も同様に作品の裏もしくは底などにお願いいたします。

​※フリーフォーマット(シール可)​

・作品送り先・返送

​■作品送り先:美術館住所・美術館名

一社)空間芸術TORAM事務局宛

■業者引き取りの場合には展覧会終了時刻に直接会場へ作品を取りに来ていただくようご指定ください。

■事務局へ作品返送を依頼する場合には下記を御覧ください。

・返送を事務局へ依頼する ※税込価格

■返送を事務局へ依頼する際には返送作業費用としまして(S/M区画:3,300円)(L区画:5,500円)を頂いております。展覧会終了後、搬入時の梱包材へ再度梱包して順次ご返送致します。​

​■展覧会ポストカードが必要な方は20枚600円・40枚1,000円にてお送りいたします。

※配送業者のご指定がない場合には佐川急便にて返送いたします。

 

【3.1. 直接搬入出の場合】

​・搬入日・搬出日・事務局へ確認

・搬入日:会場へ

■搬入口より入場して美術館受付完了後、11時に会場へ集合。

■会場にてTORAM事務局と一緒に作品と裏書を照らし合わせ確認する。

■指定された場所へ私物を置き、作品を開梱後、壁に立てかける。

(作品の裏に名前があるか確認)

■タイトルカードを受け取り作品の裏へマスキングテープで貼る。

■空箱と梱包材にも名前を書き指定場所へ置く。

・搬出日:会場へ

■作品を指定場所から出して作品の前に置く。

■指定場所より全員分の梱包材を作品の前に置き終えたら各自梱包を始める。

 

​■他の方のお手伝いもお願いします。

・事務局へ確認

■最終、作品を持って会場から出る時に事務局へ作品と本人確認をお願いいたします。​

 

​※代理の方が取りにくる場合には事前に代理人のお名前を事務局へお伝えください。

【3.2. 返送を事務局へ依頼する】

 

​・返送を事務局へ依頼する※税込価格

■返送を事務局へ依頼する際には返送作業費用としまして(S/M区画:3,300円)(L区画5,500円)を頂いております。展覧会終了後、搬入時の梱包材へ再度梱包して順次ご返送致します。​

※配送業者のご指定がない場合には佐川急便にて返送いたします。

【3.3. 各美術館の搬入口】

​・国立新美術館・福岡アジア美術館

 
 
国立入口.jpg

・国立新美術館 搬入口

■国立新美術館の表入口と反対側、乃木坂駅側より入り管理室にて受付。​

​■躍動する現代作家展、出品作家と伝え受付にて名前を記入。

入場シールを貼り2階会場(2C)へ向かう。

 

■11時に会場2階(2C)に集合。

あじ美搬入口地図.gif

・福岡アジア美術館 搬入口

■博多座とリバレインの間、ちくま家の隣、リバレインビル入口より入り8階へ福岡アジア美術館管理室にて受付。

​​■展覧会名を伝え、受付にて名前を記入後、会場へ向かう。

 

​■会場に11時集合。

 

​※展示設営・撤収・受付はお手伝いの出来る方のみ

【4. 展示設営・撤収作業について】

​・会場準備・展示会場設営・撤収作業

​国立新美術館

・会場準備

持参するもの:ハンマー・メジャー・軍手・ハサミ・ガムテープ

■業者搬入作品を作品一覧で確認して開梱。

■タイトルカードを切る。

■グレーのマットを会場壁沿いへ並べ作品を立てかける。

■壁の下から〇cmに計って作品展示。3人一組×2(左回りと右回り)

■立体作品用の展示台の数を確認にて、会場中央へ並べる。

・展示会場設営

■専門スタッフから指示がありますので作品の位置が決まり次第、作品を指示の高さが作品中央へくるよう壁にかける。

■壁にかけ終えたらタイトルカードを貼る。

 

■空箱・梱包材を倉庫へ置く。

 

■機材などを片付けて終了。

・撤収作業

■展覧会終了時刻となりましたら専門スタッフから指示がありますので倉庫より各アーティストの梱包を作品の前に置く。

■作品を壁から外し壁へ立てかける。

​■壁に釘やシールなど残っていないか確認。

​■機材など片付けて終了。

福岡アジア美術館

・会場準備

持参するもの:ハンマー・メジャー・軍手・ハサミ・ガムテープ

※夕方までお手伝いが出来る方にはお昼にお弁当と飲み物をご用意致します。

 

■業者搬入作品を作品一覧で確認して開梱。

 

■タイトルカードを切る。

 

■壁の下から〇cmに計って糸を張る。3人一組×2(左回りと右回り)

 

■立体作品用の展示台の数を確認にて、美術館倉庫より運び入れる。

 

■照明器具を会場内倉庫から全部出し、数箇所にまとめて置いておく。

・展示会場設営

■専門スタッフから指示がありますので作品の位置が決まり次第、作品を壁に張った糸の真ん中へくるように壁に釘打ちをし作品をかける。

■照明器具を作品の前に置く。

※1メートル角以内1灯、それ以上は2灯置いてください。

■最大の脚立を持ってきて、照明器具を天井につける。2人か3人一組。

■会場外に置いてある椅子を会場内へ8個持ち入れ指定場所へ並べる。​

・撤収作業

■展覧会終了時刻となりましたら専門スタッフから指示がありますので倉庫より各アーティストの梱包を作品の前に置く。

■作品を壁から外し壁へ立てかける。

■大きい脚立を持ってきて、照明器具を天井より外す。2人か3人一組。

■会場外に置いてある椅子を会場外の指定場所へ並べる。​

​■壁に釘など残っていないか確認。

 

【4.1. 受付係について】

会期中​(午前・午後・終日)

躍動6受付.jpg

・会期中 受付 ※任意

■受付:日程・時間などTORAM事務局へ確認。

 

​■服装:フォーマル

 

■業務:アンケート・芳名帳の記入を促す。​