​設営当日にやること

​午前:

【個人でやること】
・TORAM事務局担当者へ受付確認。

・指定された私物置き場へ私物を置く。

・作品の梱包開梱後、壁に立てかける。
(作品の裏に名前があるか確認)

・空箱・梱包材にも名前を書いて、
指定場所へ片づける。


・タイトルカードを受け取り
作品の裏へマスキングテープで貼る。


・名刺やチラシなど配布したいものは、会場入り口受付の台の上に置いておく。

・作品一覧と裏書を照らし合わせる。


【個人でやることが終了後
お手伝いいただくこと】


・壁の移動

・業者で搬入された作品の開梱(確認)


・タイトルカードを切る。

・壁の下から〇cmに計って、糸を張る。3人一組×2(左回りと右回り)

・立体作品用の展示台の数を確認にて、美術館倉庫より運び入れる。

・照明器具を会場内倉庫から全部出し、柱の何箇所かにまとめて置いておく。

・午後まで手伝ってくれる方の人数を
確認して、お弁当・お茶を買いに行く。

​午後:

【お手伝いしていただくこと】
・作品が揃ったら、主催田畑が配置を
プロデュースするので、二人付き添って
作品を並べる

・作品の位置が決まったら、作品を壁に
張った糸の真ん中へくるように、絵の高さを計って、釘打ちをし、作品をかける。

・タイトルカードを作品の右側、
真ん中の糸の下へ貼る。

・照明器具を作品の前に置く。
(1メートル角以内1灯、それ以上の
大きさは2灯)

・大きい脚立を持ってきて、照明器具を
天井につける。2人か3人一組。


・全員で糸を取る。

・会場外に置いてある椅子を会場内へ
持ち入れ8個並べる。


・TORAM事務局へ終了確認。

​会期中:

【お手伝いしていただくこと】
​・受付できる日程をTORAM事務局へ
確認。(午前・午後・終日)


【受付のお手伝い内容】
・アンケートの集計

・芳名帳の記入を促す。

【受付の際の服装】

・フォーマルな装い

​備品置き場:

【スポットライト】

​・使用する会場の倉庫内

【長机】

・8階警備員室前

​【サイコロ(展示台)】

​・7階バックヤード